女性用カプセルホテルの存在

在り方も変わってきている

これだけ海外の人から熱烈に評価されているだけに、今までカプセルホテル業界に携わっていた人たちも改革路線へと軌道修正しなくてはならなくなります。新たにビジネスとして立ち上げた企業もあるかもしれません、それくらい外国人の利用はもちろん、日本人がいざという時に使用する頻度が増えた証拠と言っていいのかもしれません。今まで縁がなかったという人は多いと思いますが、この機会にぜひとも利用してみるのも良いかもしれません、とだけ先に言っておく。

だがそれでも抵抗感がある人もいるでしょう、それはそれで仕方のないことだ。無理にどうのというわけではないですが、それくらい最近のカプセルホテルの進化っぷりがとんでもない方向に進んでいるのです。正直、もうこれってカプセルホテルじゃないよね的なところまで出てきている始末、しかも充実した施設でビジネスホテルよりも安く泊まれるところがあった。

ただ利用したいと思っている人の中に女性もいるという。今までの概念でいうと、女性がカプセルホテルを利用するというのは不可能に近かった。防犯上の不安がトップに挙げられるからだ。しかしそんなカプセルホテルも女性客でも利用しやすいように進化しているという。その証拠にとあるカプセルホテルを紹介していこう。

弾丸ツアー特集

FIST CABINの圧倒的存在感

まだ全国的にそこまで知られていないが、あまりの豪華さにカプセルホテルなどという域を超えた店舗があります。秋葉原・羽田空港などに構えている、新進気鋭とも言える『FIRST CABIN』というカプセルホテルについてだ。この店舗では男性はもちろん、女性も宿泊できるので知っている人は知っているはずだ。都心の、それこそ秋葉原という街へ頻繁に訪れる人はもしかしたら見かけているかもしれません。

何が凄いのかというと、提供されている個室が通常のカプセルホテルから連想できるようなボックスタイプでありながら、ホテル並みの空間演出をしているのです。本来なら死体安置所、外国人は吸血鬼が眠る棺桶などと揶揄する程度の大きさしかないのですが、ここで提供されている部屋の広さはなんと4.4㎡というありえない広さを実現していた。すべての部屋ではなく、『ファーストクラスキャビン』というプランで宿泊できるタイプの部屋のみになります。これよりもお得な値段で宿泊できる『ビジネスクラスキャビン』は2.5㎡と、こちらはこちらで通常のカプホでは実現できない広さの部屋だ。

今時のカプセルホテルとはこうあるべきだと言わんばかりですが、何だか信じられないのが正直なところでもある。

コンセプトとして

ルームプランから察することが出来る人もいると思いますが、これらの部屋は飛行機のビジネスクラス、またはファーストクラスのような快適な居室空間を格安で宿泊できるのに、豪華さを欠かないことを目的にしています。そのため、利用したことはないけどファーストクラスってこんな感じ、ビジネスクラスでもこんな感じとプチ体験できるのも利点だ。

あくまで宿泊を目的にした簡易宿泊所としての性質が強いカプセルホテルの中では、かなり豪華でこれまでになかったカプセルホテルの在り方を提唱したといえます。

女性にはもっと嬉しい

そんなFIRST CABINを女性客が利用するとしたらどうなのか。防犯上の問題などを気にするでしょうが、女性は女性専用のフロアで宿泊し、その道中まで男性が利用できないように取り組みがなされていた。男子禁制とはその通りですが、最近のカプセルホテルは女性客の利用も増えてきたことから当ホテルと同様のサービスを実施しているところも多い。

ただFIRST CABINについてはアメニティや女性客ならあって困るどころか、便利すぎると感心できる道具の貸出も行っている。普通のホテルよりもぶっちゃけ良いのではと感心するくらいのリッチさにビジネスホテルに泊まるよりも、ここのほうが良いと語る人も多いくらいだ。

激安航空券ならここ!

ノアールで販売しておりますエバメールゲルクリームは水のクリームだからこそ、水の品質にもこだわり続けています。鉱物油はもちろん界面活性剤も使わない水のクリームです。

部屋には鍵はかからないが

これなら安心して、誰に気にすること無く就寝できると思えます。ただ残念なことにそこはカプセルホテルならではの欠点か、設けられた部屋には鍵をかけられないので、どうしてもリスクは生じてしまいます。提供される居室にはセーフティボックスも用意されているので、貴重品などはきちんとここに格納してから就寝しないといけません。面倒くさいと感じるかもしれませんが、中には寝ているところに忍び込んで窃盗を行うという犯罪が横行しているからだ。また侵入してきて痴漢を働くというケースもある。

大概のカプセルホテルは男女別です、それなのに痴漢という単語を使うということは、そういう意味だ。事実、とある男性が寝ている時に被害を受けて警察沙汰になったという話もあるので笑えない。女性同士だから安心、男性同士だから問題ない、などと考えないでいた方が良いかもしれません。ただそれを差し引いても、最近のカプセルホテルの在り方が極端なくらいに進化している事実には驚かされます。